海外で働きたい方の第一歩!バリの一流ホテルでインターンシップ。 終了後も様々な企業で社員として働いています。
バリ島の一流ホテルでVisaを取得してホテルスタッフとして働きます
バリの一流ホテルでスタッフとして働きます。バリで働きたい方にお勧め!
ホテルがスポンサーとなりVisaを取得。バリ島の一流リゾートホテルで研修生として働く事が出来ます。
終了後も他のホテルへ転職したり、現地の様々な企業で活躍しています。
「神々の棲む島」「最後の楽園」と呼ばれ、リゾート地として世界的に有名なバリ島で将来働きたいと考えている方にピッタリのプログラムです。

バリの一流ホテルでゲストリレーション、コンシェルジェ・フロント デスクサービス等の業務に従事して、その後キャリアを生かして様々な観光事業関連企業へステップアップするプログラムです。
バリの主産業である観光事業マーケットの約30%が日本人マーケットで占められている関係上、日本人顧客に対するサービス向上が重要なファクターとなっています。 ホテル、旅行関係事業者は明るく、礼儀正しく、やる気のある優れた日本人スタッフを求めています。ある程度の語学力が必要ですが、やる気のある方なら参加OKです。
※ホテルによりインターンシップ(研修Visaになりますのでご了承下さい)

宿泊はホテルにより様々な形で提供してくれます
ホテル内の従業員用アコモデーションやゲストルームの場合があります。
コス(アパート)を提供してくれる場合もあります。
給料から個人で宿泊費を支払うケースもあります。

食事もオフ以外の場合はホテルが提供してくれますが、その他勤務条件やシフトなどの条件面はインタビューの時に確認をして下さい。

申し込みから受け入れまでの流れ
申し込み
1) 同封の申込書
2) ホテルインターンシップ申込フォーム
3) パスポートコピー (有効残存期間が入国時に18ヵ月以上必要です)
4) カラー写真(4cm×6cm)
上記書類をお送り下さい。
   ↓
上記書類を現地コーディネーターに送付
採用希望ホテルをリサーチ。
ホテルからインタビューのオファーがあり次第、インタビューの日程を設定。
   ↓
インタビュー  
Skypeによる英語インタビューになります。(インドネシア語でインタビューを希望の方は事前にご連絡下さい)
インタビュー後約1週間以内に合否の回答が入って来ます。
ホテルから採用希望通知が来た場合は2〜3日以内に参加の意思を伝えなくてはなりません、意思表示が無い場合は参加の意思がないと判断させて頂きます。
   ↓
ホテルに参加の意思を連絡
バリにおいてビザ申請手続きが開始されます。
約1ヵ月後に関係機関の審査が終わりTELEX(Visa発行許可書)が入って来ます。
   ↓
バリへ出発
■空港にはコーディネーター(日本語が出来ます)が出迎えに行きますのでご安心下さい。
※到着後ホテル指定の宿泊先で待機して頂きます。待機している間にその後現地コーディネーターからVisa取得手順の説明、シンガポール往復チケットの手配等シンガポールのエージェントに手渡す書類を準備をします。
   ↓
シンガポールへVisa申請に出発
在シンガポールインドネシア大使館へトレーニングVISAを申請。
※ワーキングVisaになる場合が有りますので了承下さい。
■シンガポールには提携エージェントがあります。10:30迄にシンガポールの指定されたホテルで待ち合わせ。
パスポート等必要書類を渡して下さい。
当日の夕方には取得出来ます。日帰り可能です。
  ↓
バリに到着
到着後現地コーディネーターがKITAS、警察登録、EPO(出国許可書)、Reentry再入国許可)等の手続きを代行します。
  ↓
仕事開始(最長6ヵ月〜12ヵ月の滞在が許可されますがVisaステータスにより異なりますのでご了承下さい)


トレーニング中の参加者の方々
VISA手配
プログラム申し込みをされましたら必要書類一覧をお送りしますので、必要書類一式を準備してガクシンまで送って下さい。少し時間が必要ですが責任を持てVISAを取得致します。  
関係機関からのTELEX(許可書)を持って在シンガポールのインドネシア大使館まで申請に出向いて下さい。

これまでの参加者の多くの方は積極的により条件の良いホテル関係や旅行会社にアプローチをして現地で活躍されています。
外国では積極性が重要です。アグレッシブに行動をして下さい。

★インタビュー後ホテルから採用の通知がない場合は申込金の¥50,000を手配費用として頂きます。

<研修先ホテル>
 
 

*バリ島ホテル研修プログラムスケジュール

参加期間・費用
費用



¥288,000
※申込金として¥50,000を申し込み時にお振り込みください。
※申込金はプログラム費用に充当されます。
※受け入れ先が決定後、残金の請求を致します。
参加条件


■高校卒業以上 女性
■参加期間:6ヵ月
■英会話、又はインドネシア語会話が少し必要です
プログラム費用に含まれるもの






■VISA申請手続書類制作費
■傷害保険(ローカル病院費用、但しホテルにより異なります)
■空港出迎費用
■就労期間中の宿泊費(Visaスポンサーにより条件が異なります)
■トレーニング期間中の食費
■滞在期間中のケア
■出発前のオリエンテーション
  (遠方の方には電話、メールにて行いますのでご安心ください)
プログラム費用に含まれないもの




■往復航空券(1年オープンチケット)
■在シンガポールのインドネシア大使館におけるVISA申請費用
■海外旅行傷害保険
★VISA申請の為のバリ〜シンガポール間の航空券費用は別途必要です。(約US$200)
★VISA代理申請費用は別途必要となります
申込書
申込書はコチラ からダウンロードしてください。(Microsoft word形式)
お申込条件・規約
こちらの <プログラム参加条件> をご覧ください。
お問合せ先

ガクシン文化事業部 <資料請求フォーム>
TEL:075-643-3353  E-mail:info@bali-ryugaku.com
インドネシアVISA(ビザ・査証) バリ島留学プログラムのガクシン
株式会社ガクシン 文化事業部  〒612-0022 京都市伏見区深草綿森町 11-2  TEL:075-643-3352
©2010 Gakushin Co., Ltd.  All Rights Reserved.